株式会社ストライプインターナショナル
アルバイト・パート採用情報

ブランドの最前線から

お客様の立場に立ったお店作りと接客がイーハイフンワールドギャラリーの基本。コーディネートの相談も大歓迎です。一緒にワクワクしながらアイテム選びをお手伝いしています。

お客様の立場に立ったお店作りと接客がイーハイフンワールドギャラリーの基本。コーディネートの相談も大歓迎です。一緒にワクワクしながらアイテム選びをお手伝いしています。

ジュニアからミドルまで。
幅広い年代のお客様に選ばれるブランドに

誰でも気軽にトレンドを楽しめるブランド

ストライプインターナショナルのブランドの中で、最もトレンド感があるのがイーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)です。2016年の春にリブランディングしてからは6レーベルを抱える一大ブランドになりました。
もともと個性的なアイテムが自慢のブランドでしたが、レーベルが出そろったことでよりバリエーション豊かなコーディネートのご提案ができるようになりました。もちろん、大人なかわいいスタイルはどのレーベルにも健在。気軽にトレンド感を楽しめるアイテムばかりです。
イーハイフンワールドギャラリーに興味を持っていただくのは10代20代のお客様が多いのですが、実はお店にいらっしゃる方の年代はかなり広め。40代50代の方のファンも多いんです。若い方向けのファッションビルだけでなく、ショッピングセンターへも出店しているので、日常のお買い物のついでに来店しやすいという側面もあるのかもしれません。また、イーハイフンワールドギャラリーが誕生してからずっとファンでいてくださっている方も。幅広い年代の方に着ていただけるのはうれしい限りです。
また、ジュニア向けの「friends(フレンズ)」も展開していますので、小学生など、ファッションが大好きなお子さんから親しんでいただけます。ぜひ親子で来店いただき、お洋服選びを楽しんでほしいですね。価格もお手頃なものが多いので、リアルクローズとして毎日のコーディネートプラスしてもらえたらうれしいです。

お店ごとの個性も楽しんでほしい

イーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)のお店は全国に100店舗以上。広いお店もあれば、コンパクトだけど、そのぶんエッセンスがぎゅっとつまったお店もあります。
大きめの広いお店の良さはやはりアイテム数の多さ。他ブランドとのコラボレーションレーベルである「ゴールドレーベル(Gold Label)」やグッズのラインアップも充実しています。目で見て触ってコーディネートを楽しめるのはやっぱり魅力的。また、ジュニア向けのレーベル「friends(フレンズ)」の取り扱いがあるのも現在は大きめのお店になっています。郊外型のショッピングモールの店舗などに多いので、いろんなレーベルを一度にチェックしたい方はぜひ足を運んでみてください。
小さめスペースのお店のいいところは、アクセスがよい立地の店舗が多いこと。それにお客様との距離が物理的に近くなるのも接客する側としてはうれしいところです。すぐ近くにスタッフがいますからどんどん声をかけていただきたいですね。そしてお店に置ける数に限りがあるぶん、どのアイテムを取り扱うかについては真剣勝負。各店舗で工夫を凝らしています。例えば普段は「friends(フレンズ)」の取り扱いがない店舗でも、160サイズのアイテムだけを数点、置いてみるなどのトライアルも。ジュニア向けのポップなかわいさが、大人の女性にも好評だったりするとうれしいです。
数あるイーハイフンワールドギャラリーのお店の中でひときわガーリーなのがラフォーレ原宿の店舗。ここは唯一のイーハイフンワールドギャラリーボンボン(E hyphen world gallery BonBon)のお店なんです。“Dark Romantic”のテーマを体現した店内は、パステルカラーにブラックを効かせた独特の世界観。ジュニアサイズはないのですが、短め丈にデザインされたトップスなどはジュニアのお客様でも着こなしOK。好立地もあって、若い世代に人気です。
また、新レーベルの“CIRCUS”も登場。ガーリー、ストリート、アイドル、モテ、ありとあらゆる個性をもつ女の子が集まる場所、の意味を込めたレーベル名です。
国内だけでなく、アジアへの店舗展開も進んでいます。台湾、香港、マカオ、中国、シンガポール、タイに店舗がありその数は50店に迫る勢い。旅行先で見つけたら寄ってみてくださいね。
お店ごとに違った楽しみがあるのもイーハイフンワールドギャラリーならでは。まだ行ったことがないイーハイフンワールドギャラリーのお店も、ぜひのぞいてみてください。

ブランドを身近に感じていただける
アットホームなお店を目指して

お客様に本当に必要なアイテムだけをご提案したい

トレンドを意識したお店づくりの一方で、お店の雰囲気は実にアットホーム。お客様との関係の良さが自慢です。スタッフはもともとイーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)が大好きで、入社してきた人ばかり。新入荷のアイテムが届くと「可愛い!」「欲しい!」と大盛り上がりです。お客様から声をかけていただけるのは、やはりうれしいもの。コーディネートのご相談をいただけるとうれしさはMAXです。お客様の好みをうかがいながら、一所懸命考える瞬間はどのスタッフにとってもとても楽しい時間なんです。
長く続いているブランドなので、その間、ずっとファンを続けてくれているお客様もたくさんいます。お好みもお持ちになっているアイテムもだいたいわかっているので、おススメするときは似たようなアイテムを重ねてオススメしてしまっていないか、お似合いになるかどうか、などを判断した上でご提案するようにしています。
ときには、お客様から差し入れをいただいてしまうことも。恐縮&うれしい反面、これからも素敵なファッションをご提案できるように、スタッフ一同がんばらなくてはと身が引き締まります。
スタッフ全員で一丸となってお客様に楽しんでお買い物をしていただける店舗を目指していきたいですね。

SNSでコーディネートや最新情報を発信

ひとつひとつのアイテムも魅力的ですが、ファッションの楽しみはやっぱりコーディネートにあります。イーハイフンワールドギャラリー(E hyphen world gallery)では、ショップスタッフが毎日のようにブログを更新。自慢のコーディネートを公開中です。
アップしているのは各店舗のスタッフ。いつも行くお店のおなじみのスタッフが自慢のコーディネートを紹介しています。スタッフの身長を書いて着用イメージをわかりやすくしている店舗、素材や着こなしのポイントをていねいにお伝えしている店舗、アイテム名にプラスして商品番号も書くことでお問い合わせしやすくしている店舗など、各店ごとの工夫を凝らした投稿が見ものです。ときには店頭に並ぶ予定の商品を事前にお知らせしたり、キャンペーンの告知があったりとお得な情報も。
また、ツイッターやインスタグラムでも随時情報をアップ中。ツイッターのフォロワー数はなんと10万人を突破しています。ご購入いただいたアイテムの感想などを励みに最新情報をお届けすべく奮闘中です。ちなみに “BonBon”とは別アカウント。気になる方は両方のチェックをお忘れなく。

PAGETOP